遠方の親族がオンラインで葬儀参列

[報告]  2020/9/14

弔問叶わぬ遠方の親族が
オンラインで葬儀参列

コロナ感染拡大防止のため、現在ハワイ州は、州外からの訪問者、島間移動者に対し、2週間の自己隔離を義務付けている。このため米本土や隣島の親族は身内の葬儀の参列が叶わぬ状況にある。

マウイ島ラハイナ浄土院では、9月6日、地元の元銀行支店長 N氏の葬儀が執行されたが、親族の米本土や隣島在住者が参列出来ぬため、遺族の要請によりオンラインで葬儀を中継、遠方の親族たちはオンライン弔問、参列し故人の冥福を祈った。

なお、通常、式終了後、遺族を交えてリフレッシュメント(おとき)を頂き乍ら、故人の想い出を語る集会がもたれるが、密集をさけるため同集会はとり行われなかった。

(写真は葬儀準備中の本堂)

IMG_6980

  • 一覧へ戻る